check

カラダの身体機能を調べるドック

~脊椎ドックとは~

併設しているアレックス脊椎クリニックでは【カラダの機能をチェックする人間ドック】をはじめました。

脊椎ドックは、レントゲンやCT、MRIを行う一般的な人間ドック・脊椎ドックではなく、身体の動きに着目した「身体機能ドック」です。当クリニックでは、頚椎、胸椎、腰椎のMRIスクリーニング検査と身体機能検査を行います。身体機能検査とは、筋力、関節可動域、柔軟性、バランス感覚、身長体重、体組成などの検査のことです。「身体を支える柱」である脊椎の状態は、身体機能の維持に大きく影響します。身体に違和感や痛みを感じる前に、ご自身の身体の状態を把握しておくことが大切です。そのための第一歩として、当院での「脊椎ドック」をお勧めいたします。

★ご注意★
・脊椎ドックは 保険適応外 のため 自費診療 です。
・脊椎ドックの結果から疾患が疑われるときは、保険診療に切り替えて精査することができます。

ただし、脊椎ドック受診当日は保険診療を行うことができません。
脊椎ドック受診日以降に次の予約を取り直し、その時点から保険適応で検査・診察を進めます。


脊椎ドック検査項目と料金

検査項目

・MRI検査
・身体機能検査

料金

22,000円(税込)
脊椎ドックは、クレジットカードおよび電子マネーをご利用頂けます。


検査内容

MRI検査

頚椎、胸椎、腰椎のスクリーニング検査を行います。
脊椎と脊髄の矢状断層像(身体を左右に分ける平面に平行な断層像)から、椎間板ヘルニアなどの脊椎疾患の可能性を検討します。

身体機能検査

インボディ(In Body)

両手両足を電極につけ、微弱な電流を流すことで体組成(筋肉と脂肪のバランス)を測定します。

ピークアボディ(peek a body)

立った状態で正面と側面と後面の4方向から特殊なカメラで撮影し、姿勢と筋の状態(緊張〜弛緩)を骨格から3Dで測定します。

関節可動域検査

体幹、上肢、下肢それぞれの可動域をチェックします。

筋力検査、筋持久力

握力、大腿四頭筋の筋力測定と、体幹の筋持久力をチェックします。

身体バランス

目を開けた状態で片足立ちできる時間等を測定します。

ロコモ検査

下肢の筋力・バランス能力・柔軟性を総合的に測定します。

ご報告書

•全脊椎MRI結果
•読影結果
•日常生活での注意事項
•インボディ、ピークアボディ結果
•身体機能検査結果
•測定結果表
•総合評価


脊椎ドックの流れ

予約

ご予約はお電話でお受けします。

アレックス脊椎クリニック
03-5758-1321 担当 神長
までお電話ください。

検査当日

ご予約のお時間に、アレックス脊椎クリニックPCC 受付(1階)までお越しください。

・当クリニックおよび併設するAR-Ex尾山台整形外科で検査を行います。
・検査衣にお着替えいただきます。
 MRIを行いますので、できるだけアクセサリー、濃いメイクはお控えください。
・身体機能検査では、ご自身でお身体を動かしていただき、少し汗ばむ程度の運動を行います。

ご報告書提出

・脊椎ドック受診後、2週間程度で報告書を作成しお送りいたします。
・郵送またはメールで(PDF形式で添付)お送りいたします。